お料理





 
料理人はお客様の前に出てお料理についてしっかりと説明を行い
お客様に喜んでいただいてこそ、
一流の料理人である
【大田哲学】
和食の真髄を極めた繊細で感動的な料理の数々を、
ごゆっくりとお楽しみ下さい。



― 御夕食 ―

 
【日本料理の真髄】
丹波の山の幸、海の幸、神戸牛等に、
早生・旬・名残を加えて四季の素材を使った
創作和食会席料理をお楽しみください。

 
 
 
客前料理

視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚
五感全てを魅了する

 
【勲章料理人】
大田忠道の料理


雲海鍋



当館自慢の名物料理の一つ【雲海鍋】
砂糖の代わりに雲海に見立てた綿菓子を使用し、
溶き卵ではなく、山芋と卵黄を和えた付けダレでお召し上がりいただきます。

魔法の氷菓



旅館では珍しいデザートの演出です。
季節のフルーツを使った氷菓が、
突然目の前に現れる魔法のような瞬間をお楽しみ下さい。

 



― 御朝食 ―

 
【日本一の朝食】
お客様からのありがたいお言葉です
一日の始まりを飾るお食事が
素敵なものになりますように。
館主大田忠道の想いです
名物の出汁巻き玉子と
趣向を凝らした逸品の数々を
お楽しみください
 
 

出汁巻玉子



一日の始まりを飾る朝食には
お客様の目の前で
料理人自ら一つ一つ心を込めて

 

― 創作和食の数々 ―